久々に東山動物園に行ってきた。この猛暑の中なんでまた?って感じだが、J君がどうしても久しぶりに行きたいと言ったのだ。もっとも、昨日、「明日行きたいところを述べよ。ただし金のかからないところな」という聞き方をしたのだからしょうがない。今日も、動物園に行くにはちょっと酷なくらいの暑さだったが、私自身もう5年以上行っていないので、東山に決定した。
さすが、炎天下の動物園。人が少なすぎる。駐車場もがら空き。これでは商売になるまいて。もっともこのところの東山動物園は経営的にもかなりヤバいらしいのだが。
久しぶりに動物を見ると、こんなに大きかったっけ?などと驚くことが多く、新鮮だった。特にアフリカゾウを間近で見た時は感動した。あと、そこかしこに東山動物園なりに工夫を凝らしてあるところがあって、興味深かった。コアラ舎は前から室内展示もできるようになっていたとは聞いていたけど、今回はじめて見た。冷房が効いていて、存分にコアラの寝顔を拝めた。

また、カンガルーの展示が二重扉の設置で、カンガルーを間近で見られるようになっていて面白かった。

ライオンも見物ルートが柵の中に出窓のようにせり出していて、アクリル越しに観察ができるようになっていた。限られた予算内で工夫を凝らしている感じがして良かった。
関係ないけど動物園らしい(?)光景。
カバさん

プール清掃中のアザラシの日干し

ペンギン

昼はコンビニで買ったおにぎりを食べた。無料休憩所で食べていると、売店や食堂のおばちゃん達が退屈そうにこちらを眺めていた。うーん、この炎天下にきしめんやホットドッグはキツイねぇ。高いし。
そういえば、今回初めてスカイタワーに登った。景色は思っていたより良い。ここに入っただけでも、今日炎天下の中来た甲斐はあった。動物園に関してはほぼ8割方見たのだが、嫁さんとR君はバテてしまい、残念ながら北米の動物コーナーと遊園地と植物園は次回の課題としてとっておくことになった。
それにしてもR君はせっかく動物園に来たのに、園内を走るモノレールばかり見ていた。君って奴は…。

ちょっと面白い写真が撮れたので。
一見、カモノハシに見えるがなんであろうか?

実はビーバーである。カモノハシの口に見えるのはビーバーの尻尾で、右側の奴は仰向けで寝ているのである。
マタマタの微笑み。「にぱーっ」